OUR SOLUTIONGLOBAL SERVICE
ニュースリリースはこちら
SHOWROOM「越境EC&ライブコマースサポート」はこちら

電通テックが考える越境ECの流れ

中国ECサイトに自社商品を出品することだけが、越境ECで売り上げを伸ばすことに繋がるとは限りません。当社では、現地の消費者に商品の魅力を知ってもらうことが必要であり、その後の継続購入やファン育成までの一貫したマーケティング設計が必要だと考えます。

広告制作会社としてのプロモーションノウハウを活かし、 効果的なライブコマースの企画から運営まで実施支援

人気KOL(Key Opinion Leader)を起用したライブコマースの実施をはじめ、UI/UXを考慮したECサイトの構築、お客様サービス窓口の運営、税関での許諾を含む日本国内や中国本土からの商品発送サービス、広告PRまで、越境EC参入を支援いたします。また、日中間の拠点連携によるスピード感ある対応が可能です。

具体的なサービスフロー

当社は、2002年に中国拠点・電通テック北京を設立以降、中国における日系企業のプロモーションを数多く支援してきました。長年の事業展開で築いた多様なネットワーク、中国のマーケット事情・消費者特性を熟知したプロモーションノウハウと企画運営力を生かし、出店準備からプロモーション活動、商品の発送管理までトータルでサポートします。

当社は、2002年に中国拠点・電通テック北京を設立以降、中国における日系企業のプロモーションを数多く支援してきました。長年の事業展開で築いた多様なネットワーク、中国のマーケット事情・消費者特性を熟知したプロモーションノウハウと企画運営力を生かし、出店準備からプロモーション活動、商品の発送管理までトータルでサポートします。

STAFF VOICE

越境EC、ライブコマースで新たなビジネスモデルを構築/
越境ECチーム プロデューサー 生津 徹

新型コロナ感染拡大によりインバウンド市場は激減しましたが、中国向け越境EC市場は大きく成長しました。訪日旅行が出来ず中国国内で日本製品へのニーズが高まっている今、越境ECへの取り組みを始めてみませんか? ECサイトの構築から視聴者へリアルタイムで販売するライブコマースの実施など、日中間ワンストップサービスを提供いたします。

越境EC、ライブコマースで新たなビジネスモデルを構築/<br />越境ECチーム プロデューサー 生津 徹