MASUDA TOMOMI MASUDA TOMOMI

プランナー/ディレクター(総合職)

MASUDA TOMOMI

MASUDA
TOMOMI

プロダクト開発センター / 文学部文学科 / 2008年 新卒入社

とにかく健康なこと。

ごく普通の学生・学生時代でした。入社後たくさんの個性的な同期たちに出会い、どうして自分が採用されたのか不思議に思って人事の方に質問したところ、「あなたのような“普通”の子も必要なんだよ」と言われ、納得したことを覚えています。

「チームでものづくりをする仕事がしたい」と考えていました。 電通テックは特定のメーカーではなく、広告を通じてさまざまなものをつくることができる会社だったので、面白い経験ができるのではないかと思い、入社を決めました。

企業の販促物の企画・制作を行っています。

2008年の入社後は現在と同じ、企業の販促物を企画・制作する部署に配属され、さまざまな“ものづくり”を経験。入社2.5年目の時にクライアント窓口を担う部署に異動し、約3年間、まったく新しい環境で忙しくも刺激的な毎日を過ごしました。2013年に産休に入り第一子を出産、2014年に職場復帰し、その後現在の部署に異動。2017年に第二子の産休に入り、約一年半の産休・育休期間を経て2019年に職場復帰、現在に至ります。

成果物が世に出て誰かが喜んでくれた時や、日々新しい仕事や新しい人に出会えるところにやりがいを感じます。

  • 7:00起床・家事
  • 8:15保育園送り
  • 10:00始業・メールチェック
  • 11:00資料作成
  • 13:00昼食
  • 14:00打ち合わせ(オンライン)
  • 16:00サンプル確認
  • 17:30長女帰宅
  • 18:00保育園お迎え・夕食・家事(手空き)
  • 21:00企画書作成
  • 22:00終業

子どもたちと遊んですごしています。

自分の中の「こうじゃなきゃいけない」を見直すこと、考えすぎないこと(よく寝ること)です。

一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。いろいろ教えてください!

MASUDA TOMOMIPEOPLE