NAKAMURA SAAYA NAKAMURA SAAYA

プロデューサー/プランナー/ディレクター(総合職)

NAKAMURA SAAYA

NAKAMURA
SAAYA

コンテンツビジネス室 / 工学部デザイン学科 / 2019 新卒入社

好奇心が旺盛なので、基本的に何でも好きになります。

いろいろな人と何かをつくっていく作業が多かったです。研究では南房総の特産物を使用したブランドをつくり、部活ではよさこいに参加。そのため、1年を通して作品をつくっていました。また、楽しそうな世界観を持った施設が大好きだったので、テーマパークやVR系の施設などで働きながらエンタメの世界を堪能していました!

実はIT系の企業を中心に就職活動をしていたのですが、空港で「JAPANESE CAPSULE TOY GACHA」を見て、面白い体験によって課題解決を実現している企業があるんだ…!と衝撃を受け、応募しました。

今はYouTubeチャンネルの運営やプライズ商品の監修、またアニメの製作委員会の宣伝の一環としてTwitterまわりの仕事などを、先輩と共に担当しています。また、「#LiNC!」というSNSサービスを室で立ち上げたので、最近はインフルエンサーやYouTuberの方を活用したコミュニケーションづくりの仕事にも参加しています。

入社してしばらくは文学賞に関するWEBまわりの業務や、社内に向けてコンテンツ情報を発信する作業などを行っていました。

わからないことや、迷いながら進めていくこともあるのですが、自分が参加したものが世に出ていく瞬間や、その時の世間の反応を感じた際にとてもやりがいを感じます!日常ではなかなか触れることのない現場の裏側やビジネスの仕組みを学んでいくこともモチベーションにつながっています。

  • 7:00起床
  • 9:30出社/メールチェック
  • 10:00資料作成(企画書・スケジュールなど)
  • 11:00打ち合わせ
  • 13:00打ち合わせ
  • 15:00資料作成(打ち合わせ内容を元に修正や更新など)
  • 18:00翌日のタスク管理
  • 19:00退社

とにかく体験型のポップアップショップなどの施設が大好きなので、オフの日はだいたいそんな場所を巡っています。あとはミュージカルや踊ることが好きなので、いろいろなお芝居を観に行ったり、踊ったりしています。最近は、着物にはまってるので、友達と一緒に着て、ぷらぷら出かけしたりもしています!

この会社に入って一番いいなと思ったのが、誰にも負けないくらいの「好き」を持っていると、たくさんの場面でそれが武器になっていくことだと思います。いろいろなことが目まぐるしく変わっていく世の中で、不安なことも多いかもしれませんが、自分の「好き」はぎゅっと抱きしめて、ぜひさまざまなことに挑戦してください…!

NAKAMURA SAAYAPEOPLE